Flutterで自作ターミナル開発③ 実装&文字化け対応

少し日が空きましたが、前回に続いて実装編。 ライブラリはSSHとターミナルが同じ運営元になっている下記にします。 github.com github.com SSHターミナルはそれぞれのexampleを組み合わせれば最低限の機能を実現できますが、いくつかハマりそうなポイントが…

Flutterで自作ターミナル開発② 実装準備

前回の記事に続き、本記事は実装準備編。 SSHクライアントを大きく次の3つに分類して考えます。 SSHの通信 コンソール出力画面 その他のUI 一つずつ解説します。 1. SSH通信 通信部分。実はここは意外と簡単です。 iOS/MacOSであればNMSSH がおすすめですが…

Flutterで自作ターミナル開発①

久々の更新 iPad&キーボードを買いました 先日iPad Pro 11インチを購入。 以前使ってたiPadではSmart Keyboardを使っていたので今回はMagic Keyboardを買ってみた。 Smarty Keyboardより画面が高い位置に固定されるため単体でこのセットで使う分にはMagic Ke…

TerraformでAurora Serverless V2が使えるようになった!

先日、AWSがAurora Serverless V2を発表しましたがTerraformもその対応版を公開しています。 該当のドキュメントはこちら registry.terraform.io 記述方法がVer1とは異なるようです。 aws_rds_clusterは上記ドキュメント通りですが、加えてaws_rds_cluster_i…

flutter_mapのtileProviderがもどかしい

たまには苦戦してる系の内容を発信したいと思います。 現在、個人プロダクトでflutter_mapを使用しています。 以前の記事でも少し紹介していますが、flutter_mapではマップのUIを簡単に実装することができ、地図以外の画像にすれば別の用途にも使える優れた…

PynamoDBのトランザクションでハマった

最近、個人開発のWebAPIでPynamoDBを使い始めたんですが、トランザクションの実装がうまくいかず長い時間無駄にしたのでよくある備忘録に。 ドキュメントは下記を参照しました。 pynamodb.readthedocs.io PynamoDBにしてはコード量が多めになりますが、何と…

Strapiの多言語問題について

以前の記事でStrapiは翻訳のキーが一部当たっていないものがあり、多言語化できないキーワードがいくつかあります。GitHubのコミット履歴を見るとこれらはマイナーアップバージョンで少しずつ修正されていますが、実はこの問題はStrapi本体よりプラグインの…